アメリカで2人目妊娠中。

2016年12月、アメリカに越してきました。2017年12月、第2子をアメリカで出産予定です。

妊娠16週、アメリカで3回目妊婦健診。

お腹の赤ちゃんは16wに入りました。

日本でいう妊娠中期、安定期です。

 

そして3回目の健診を受けてきました。

夫の仕事が忙しく、今回初めて息子と2人で行ってきました。

息子には「赤ちゃんの病院に行くよ」と伝えると、

「あかちゃん、びょーいん、ピーポーピーポー!」と、息子は救急車を見る気満々。

さらには「ニーノーニーノー!」と何故か消防車まで。笑。

持参したお気に入りのおもちゃ・本でお利口にしていてくれました。

 

今日の健診は

  • 体重・血圧測定
  • 検尿の提出
  • 赤ちゃんの心音確認

以上でした。

先生との時間より、待ち時間の方が長かったような。

日本のように毎回エコーがないので、質問などなければとても簡潔に終わります。

 

本当はその後、出生前診断の2回目の採血も済ませたかったのですが、書類がすぐに用意できないとかで、今日の午後か明日に再度来るように言われてしまいました…。

1日に2回も息子を連れて病院に行くのも嫌だったので、明日再度行く予定です。

 

そして2回目のウルトラサウンド(エコー)の予約も入れるように先生からお話がありました。

前回はNT(首のむくみ)を中心に見ていただいたのですが、次回は全身、時間をかけて見ていただくようです。40分くらい、と仰っていました。

帰宅後、予約の電話をかけました。

前回1度かけているので、落ち着いてかけることができました。

朝早い予約が取れたので、夫と息子と3人で行けるかな!?と思いつつ、2歳児に40分は長いしどうかなぁ、と迷っています。

 

今回先生に質問したのはチーズについて。

息子妊娠時、日本の病院で生のチーズは避けるように、と言われていました。

リステリア菌に感染する危険があるからだそうです。

192abc.com

そのことがすっかり頭から抜けており、夫がつまみに食べるチーズを横から食べていました。

そしてふと思い出したのです。

夫は覚えていたようですが、私が気にしていないだけだと思っていたとか。教えてよー!

 

日本のプレママクラスなどでもらった資料は全部処分してしまい、手元にありません。

当時はアメリカで出産なんて考えてもおらず、また妊娠したら再度クラスも受けるし、なんて思っていたのですが、置いておけば良かったです。

 

先生曰く、アメリカでは生のチーズ、ハム、ローストビーフなどは避けるように、と言うそうです。

ただ、リステリア菌の感染率は宝くじに当たるかどうかくらい、すごーく低いんだそうで。

だからと言って、大丈夫とも言えないし、宝くじに当たる人もいるので…、と言う感じみたいです。

でも、万が一の時に後悔はしたくないので、これからは気をつけます。

 

今回、体重は前回と同じく119lbs(54kg)でした。

妊娠前から3キロ増。

つわりが落ち着いて、間食も減ったし、動くようになったからかな!?

息子の時は同じ時期に54.8kgだったので、この調子で8kg増くらいにしたいです。

 

次回の健診もまた4週間後です。

3週間後にはウルトラサウンドです。