アメリカで2人目妊活。

2016年12月、夫と1歳の息子とアメリカに引っ越してきました。不安だらけの海外での妊活を記録します。

2回目の病院からの請求書と名付け迷走中。

病院からの請求書、2枚目が届きました。

今回は約85ドルでした。

1回目よりはお高くなくて良かったです。

ただ、後期になって診察回数が増えると、お値段も上がるのかな…。ドキドキです。

 

産後もドゥーラさん、シッターさん、お弁当配達、など、何かサポートをお願いしたいな、と思っているので、できるだけ保険でカバーしてもらいたい!

 

話は変わって、名付けですが、可愛いなぁ、と思っていた名前を夫にダメ出しされました。

「さわ」ちゃん

「ゆの」ちゃん

この2つです。

 

理由は、

「さわ」=sour

「ゆの」=you know

だからだと…。言われて納得しましたが、残念。

「ゆの」ちゃんは12月生まれで柚子から「柚乃」がいいかなぁ、なんて漢字のイメージまで膨らんでいたので寂しいです。

 

気を取り直して、考えます!