アメリカで2人目妊娠中。

2016年12月、アメリカに越してきました。2017年12月、第2子をアメリカで出産予定です。

スクリーニングの請求書。

先日受けたスクリーニング(出生前診断)の請求が新たにきました。

私は2種類の検査を受けました。カリフォルニア州のものとNIPTです。

NIPTはすでにオンラインで自己負担を支払っていたので、今回はカリフォルニア州のもの。

てっきりカリフォルニア州のもの=負担ゼロだと思っていたのですが、違うんですね。

Prenatal Screening Program

このテスト自体は約220ドル、私は保険で一部がカバーされたので、自己負担額は約20ドルでした。

 

医療費の支払いは前回までが400ドルと85ドル。

現在支払い合計約500ドルです。

妊娠生活も折り返し。最終的にどうなるのでしょうか…。

 

ichi-manmaru.hatenadiary.jp

ichi-manmaru.hatenadiary.jp