アメリカで2人目妊娠中。

2016年12月、アメリカに越してきました。2017年12月、第2子をアメリカで出産予定です。

妊娠24週、アメリカで5回目妊婦健診。

24週、5回目の健診を受けてきました。

今回は担当の先生が休暇中ということでNurse Practitioner(NP)の方に診ていただきました。

看護師さんとはまた少し立場が違うようです。

ナース・プラクティショナー - Wikipedia

 

体重は前回より0.9kg増、55.8kgでした。

お腹の大きさ、心音共に問題もなく良かったです。

 

ドゥーラについてのルールなどがあるかを聞いたのですが、ないと思うけど、詳しくない、次回先生に聞くか病院のオンラインページでメールして、との回答でした。

次回の健診もまた4週間後です。その後2週間間隔になるのかな!?

 

健診とは別に26〜28週の間にグルコーステストを受けるように言われました。妊娠糖尿病の検査です。

アジア人は引っかかりやすい、と言われているこのテスト。無事何事もなく終わりますように。

頂いた注意書きにはテストの前、最低3日間の食事はいつも通りに、と記載されています。が、色々な方がこのテストに向けて食事に気をつけられた、とブログに書かれているのを目にするので、もう一度ブログ巡りをしてみようと思います。

この検査、空腹時、ぶどう糖を飲んで1時間後、2時間後、と3回採血するようで、長丁場…。2歳の息子とはさすがに一緒に行けそうにありません。

夫のいる早朝に行くか、週末に行くか、迷っています。

健診で通っているMountain Viewは予約もできるようなので、電話してみようと思っています。

 

他にはwhooping cough vaccine (Tdap shot)も受けるなら27〜36週の間にとのことで考えておくように言われました。

 

32週には追加のウルトラサウンド(エコー)も受けるし、息子のプリスクールも始まり、ドゥーラさん探しに、シッターさん探し、カーシートなど準備もあるし、忙しくなってきました!