アメリカで2人目妊娠中。

2016年12月、アメリカに越してきました。2017年12月、第2子をアメリカで出産予定です。

妊娠26週、75g糖負荷グルコーステストを受けてきました。

26週に入り、妊娠糖尿病の検査であるグルコーステストを受けてきました。

f:id:ichi-manmaru:20170922153742j:plain

75gのブドウ糖を飲み、2時間ほどかかるテストです。日本で息子妊娠時に受けたのはは50g負荷のテストでした。24週で受けており、結果は113mg。

今回のテスト、食事をどうしようか、と先日書きましたが、結局いただいた注意書き通り、通常の食事を続け、前日21時からテスト当日朝までの絶食で受けてきました。

ichi-manmaru.hatenadiary.jp

最終的にこちらを読んで、下手に食事制限しないことに決めました。

低糖質.com

私は毎日果物も食べるし、主食にお米、パン、パスタ、芋なども食べています。前日の夜はデザートにアイスも食べました。気にしなさすぎ!?

初めは予約をしていこうと考えていたのですが、健診で通っているPAMFのMountain Viewは予約できるのが7時から。平日なら朝6:30から開いているので、少しでも早く終わらせたかったため予約せずに行くことにしました。6:25頃に着いたのですが、すでに5番目でした!皆さん早い!受付自体は6:30前でもしてくれるようでした。

順番を待つ間に検尿を済ませました。名前を呼ばれ1回目の採決→75gのブドウ糖摂取。5分以内に飲むように指示が出ますが、甘ったるいものの比較的すぐ飲めました。ここから1時間後、2時間後、と採血をして終わりです。

時間潰しにiPadと本を持って行ったのですが、病院のWiFiが使えたのでiPadでブログを読んだりネットサーフィンをして待ちました。そのおかげか、待ち時間は案外長くは感じませんでした。

待ち時間、少量の水しか飲めません。それが辛かったです。気持ち悪くなれば、休む部屋もあるから声をかけて、とも言われましたが私は大丈夫でした。

結果はその日中に出ると思う、電話で連絡が来るのか、次の検診で話があるのかは先生次第、とのことでした。

検査を終えて9時過ぎには自宅に戻ることができました。息子と留守番してくれていた夫は遅めの出勤。私はその日いつも以上に眠くて大変でした!

↓結果報告です。

ichi-manmaru.hatenadiary.jp