アメリカで2人目妊娠・出産

2017年末アメリカで第2子を出産、その記録。

妊娠38週、夫が始めた準備。

話は少し遡り、38週に入った頃。予定日が近づき、夫が自主的にアルコールの摂取をやめました。(当たり前!?)

言われてみればそらそうです。いつ生まれて来てもおかしくないこの時期、破水ならともかく、陣痛が来たらさすがに私は運転できません。最悪ドゥーラさんと2人で病院に行くこともできますが、夫は飲酒したので運転できず留守番です、ってなんかね…。

f:id:ichi-manmaru:20171218081527j:image

赤ちゃんの親になるって、お母さんはお腹もどんどん大きくなり、妊娠中から赤ちゃんと24時間一緒だけれど、お父さんは物理的にも生まれてからでないとなかなか実感できない節もあると思います。

仕方ないとは頭では分かっているものの、ずっと私ばかりが、カイロに行き、ヨガに行き、お茶を飲んだり、デーツを食べたり、体重管理をしたり、一人で頑張って準備をしている気がしていました。でも、夫もちゃんともう直ぐ生まれてくる赤ちゃんの父親としての心構えがあることが分かり嬉しかった出来事でした。