アメリカで2人目妊娠・出産

2017年末アメリカで第2子を出産、その記録。

赤ちゃんの月齢フォト、おススメアイテム。

先日無事娘が生後1ヶ月を迎えました。

息子の際には日本在住だったのでお宮参りをしましたが、現在アメリカ在住なので特に何もしていません。

ですが、息子同様、成長記録として月齢フォトを撮りました。息子はアメリカに移住後バタバタしたこともあり、1歳過ぎで記録をやめてしまいました。ですが現在も生後700日、800日、などキリのいい時には撮っています。

月齢フォト、楽しい!

毎月撮る月齢フォト、PintarestやInstagramなどの写真に憧れて私の自己満足で始めました。

写真として記録しておくことで体の成長はもちろん、どんどん豊かになっていく表情など、振り返るととても感慨深いです。始めてみたら家族にも好評でした。

(家族は皆Appleを利用しているので、iCloudの写真共有を使っています。すごく便利!!!)

おススメアイテム

今回娘の月齢フォトに使ったアイテムがこちら。

f:id:ichi-manmaru:20180126151358j:plain

ブラックボード
ぬいぐるみ
帽子

上記2点は息子の時と同じです。(ぬいぐるみは別のもの。)

ブラックボードはペンで書いて水で消せるというものを購入しました。付属のペンのインクがなくなってしまい、今はチョークで書いています。

ペンは汚れないし、書き直しもしやすく便利でした。チョークは汚れやヨレが難点ですが、味があって可愛い印象。

ぬいぐるみは大きさの比較にもなるので是非!

今回は帽子もサイズアウトするまでは被らせようと思っています。他には女の子ならヘアバンド、男の子なら蝶ネクタイなども可愛いです。

他に息子はその時々で、特に好きな本やおもちゃやと一緒に撮影しました。これも振り返ると楽しいです。息子はサランラップの芯を持って写っていたりします。笑。

撮影は前から?上から?

息子の際は生後1ヶ月から毎回授乳クッションに座らせて撮っていました。これも授乳クッションとの大きさを比較できて楽しかったです。

ただ、今回娘をどうもうまく座らせることができず、最終的に床に寝かせて上から撮りました。

寝相アートなどもそうですが、上から撮ると可愛くて絵になりやすい反面、成長とともに動き出すので大変です。寝返りを始めたらどうするかが課題です。

 

本当にあっという間の1ヶ月でした。これからの成長もすごく楽しみです。

でも、もう新生児の娘には会えません…寂しい。

新生児のお世話をされているお母さん、大変なことも沢山ですが、目一杯楽しまれてください!

 

▽月齢フォトに関する記事はこちらから。

▽A3サイズを購入しました。 

 ▽月齢シールもお手軽で可愛い。出産のお祝いにも喜ばれそうです。