アメリカで2人目妊娠・出産

2017年末アメリカで第2子を出産、その記録。

【生後5ヶ月】初めてのお座り&1本目の歯が出てきたよ!

スポンサーリンク

産後4ヶ月で私が帯状疱疹にかかってしまい、記録したいことが溜まっています。

もうすぐ3週間ほど経ちますが、幸い娘にはうつらなかったようで水疱瘡の症状は出ていません。

今日は私が寝込んでいた間も、どんどん成長している娘の近況を。

生後5ヶ月、大きな成長

中でも成長の大きな節目とも言えるのが、

  • お座りができるようになった
  • 歯が生えてきた

この2点です。

上の息子は上記のどちらも生後6ヶ月でした。

本当に成長は赤ちゃんそれぞれ違うんだなぁ、と実感するとともに、2人目育児を楽しんでいます。

(疲労で帯状疱疹になったりしていますが…)

幼児への一歩、お座り

初1人お座り、なんか柄物ばかり着ている洋服コーディネートの日だったのが残念。

(基本夫は洋服コーディネートに無関心。)

モノクロに加工して誤魔化してみました。笑

f:id:ichi-manmaru:20180531141414j:image

なんだか今までゴロゴロしていただけなのに、座れるようになり、乳児から幼児への階段を駆け上っているようで寂しいです。

娘は1人でお座りしながら片手でおもちゃを取ろうと試みていますが、お座り初心者はバランスを崩して倒れます。

危なっかしいので、まだまだ後ろで見守りが必要です。

息子は1人で座って遊べるようになると本棚の前がお気に入りで、エンドレスに絵本を取り出し、ページをめくって、を繰り返していました。

歯の記録は母子手帳にも

歯は下の前歯が1本出てきました。

もう1本もうっすら見えているので近いうちに出てきそうです。

生え始めは夫が見つけて教えてくれました。

私はそれをずぐさま母子手帳に記録。

母子手帳には歯の生え始めや、生えた月日を書く場所があります。

どの母子手帳でも同じなのかは定かではありませんが、息子のものも、娘のものも「保護者の記録【9〜10ヶ月頃】」という26ページ目です。

歯の図もあるので記録が残しやすい!

息子の際は随時日付を書き込んでいたので、できるだけ娘の分も、と思っています。

娘は最近夜中に起きたり、日中も寝てもすぐ起きたり、愚図ったりしているのですが、歯が原因だったのかな?

これからのこと…

生後5ヶ月のマンスリーフォトもまだ撮影できていません…!

明日撮りたいところですが、天気予報は曇り。あまりに暗ければ明後日に持ち越しです。

そしてなんといっても離乳食もそろそろ!

できればゆっくり始めたいな(=準備が大変だから)なんて思っていたのですが、歯も出てきたし、食卓に手を伸ばすし、娘の準備は着々と進んでいるみたいです。

とりあえず離乳食用のスプーンだけは購入しました。

ハイチェアは息子のおさがりを使う予定。

最初の一口はやっぱりお粥からかな。