アメリカで2人目妊娠・出産

2017年末アメリカで第2子を出産、その記録。

【アメリカで離乳食】2ヶ月目(5週目〜8週目)のメニューなどの記録。

スポンサーリンク

生後6ヶ月から始めた娘の離乳食(補完食)の記録です。

▽はじめの4週間の様子はこちら。

 

5週目 - WEEK 5

▽パプリカとささみのお粥、さつまいも

f:id:ichi-manmaru:20180823151841j:plain

食事の回数・量

  • 朝食(7時過ぎ)と昼食(正午前後)の2回食
  • 1回に60g〜80g程

新しい食材

  • ヨーグルト
  • さつまいも
  • ブルーベリー
  • 豆腐

娘の様子

  • お豆腐大好き!

6週目 - WEEK 6

f:id:ichi-manmaru:20180823151216j:plain

食事の回数・量

  • 朝食(7時過ぎ)と昼食(正午前後)の2回食
  • 1回に80g〜100g程

新しい食材

  • ブロッコリー
  • ピーナッツバター
  • そうめん
  • うどん

娘の様子

  • そうめん、うどん、大好き!
  • ピーナッツ、小麦粉とアレルギーも大丈夫そうで一安心。
  • レストランデビュー!
  • コップ飲みもはじめました。

7週目 - WEEK 7

▽トマトと卵黄のおかゆ、豆腐

f:id:ichi-manmaru:20180823151245j:plain

食事の回数・量

  • 朝食(7時過ぎ)と昼食(正午前後)の2回に加え、夕食(17時頃)にも少しずつ食べ始めて3回食に
  • 朝・昼食は80g〜100g程、夕食は30g〜90g程

新しい食材

  • 卵黄
  • みかん
  • りんご(アップルソース)

娘の様子

  • 食事中に「キャー」と奇声をあげるようになる。
  • 卵黄もアレルギーなし。
  • 果物はバナナ以外反応がイマイチ。 

8週目 - WEEK 8 

f:id:ichi-manmaru:20180820144429j:plain

食事の回数・量

  • 朝食(7時過ぎ)、昼食(正午前後)、夕食(17時頃)の3回食
  • 1回に80g〜120g

新しい食材

  • オートミール
  • 鶏むね肉
  • バターナットスクウォッシュ
  • 紫いも
  • アボカド
  • ターキー

娘の様子

  • 食事中に「ぶーぶー」し始める。
  • 5本目、6本目の歯が出てくる。
  • お豆腐を潰さずにスプーンですくってあげても上手に食べられるようになる。
  • 鮭もブレンダーにかけなくても、フォークでほぐしたものを食べられる。
  • よく食べるからか便の回数が1日3回程に増える。

息子の記録振り返り

育児日記を紛失してしまい、詳細は手元にないのですが、出てきた写真がこちら。

f:id:ichi-manmaru:20180823154235j:plain

多分5週目あたりで、メニューはお粥、鯛、人参、バナナ。

全て混ぜずにご飯とおかずとして与えていました。

娘はほぼワンプレート、たまに載せている写真のように2皿。

補完食を知らなかったので、息子は娘に比べて水分も多めです。

私(母)の感想、悩みなど

生後7ヶ月で早くも3回食ですが、アメリカでは8ヶ月から5回食のサンプルメニューが紹介されています。

Sample Menu for an 8 to 12 Month Old - HealthyChildren.org

現在娘はぶーぶー食べ渋りが続いているので、間食はこれが収まってからです。

アメリカではピーナッツバターやアボカドも扱われ方が日本とは違うように感じます。

娘は出だしが好調だっただけに、あまり食べてくれないと心が折れそうですが、救いは上の息子(3歳)が喜んで残りを食べ切ってくれること。ありがとう!

新しい食材は1日1個(卵やピーナッツバターは2日様子見)でどんどん増やしていますが、決してこの方法を推奨しているわけではありません。

我が家はこんな感じだよ、というご紹介でした。

 

 

ピーナッツバターは原材料がピーナッツだけのものをバナナなどに混ぜて与えています。