アメリカで2人目妊娠・出産

2017年末アメリカで第2子を出産、その記録。

【レビュー】Chicco fit2カーシート(チャイルドシート)その後の使い心地。

退院の日から使い続けているカーシート、Chicco fit2のレビュー第2弾です。

▽第1弾はこちら。

7ヶ月間使ってみての感想

娘もあっという間にもう生後7ヶ月!

先日体重も9kg台に乗りました。

9kgの赤ちゃん+Chicco fit2の使い心地などをまとめます。

大きさは問題なし

▽生後しばらくは使っていたクッション類も取り払って広々!

頭のサポートの位置も上げることができ、さらに広く使えます。

f:id:ichi-manmaru:20180218161406j:image

健診で大きめと言われた娘ですが、2歳まで使えるように設計されているカーシートなのでまだまだ大丈夫。

ベルトが少し使いにくい

娘を乗せる際にベルトがお尻の下に入ってしまいがちで、そこは若干使いにくいです。

息子のカーシートはベルトがお尻の下に入らないよう、両サイドに引っ掛ける場所があり便利です。

手で持ち運ぶには重い

f:id:ichi-manmaru:20180728153719j:plain

ただ、ベビーキャリー(カーシート+娘でバスケットのように移動)としてはもう限界です。

というのも、住んでいるアパートのエレベーターがよく止まるのですが(本当にしっかりして欲しい…)そんな時に限って外出の予定があったりします。

2階に住んでいるのですが、娘を乗せたカーシートを持って駐車場に降りるだけで外出前から疲れ切ってしまいます。

(プラス荷物と上の息子。本当に勘弁!さらにフレームなんて持って降りられないから外出先では抱っこ紐で乗り切るしかありません。)

日本に住んでいれば、赤ちゃんを一瞬ベビーベッドなどで待たせ、カーシートを先に車に持って行き自宅に戻り、赤ちゃんを迎えに戻ることも可能なんですけどね。

現在アメリカ在住なので捕まります。

▽こんなの無理!両手で持たないと運べない〜

私の住む地域は2〜3階建てでエレベーターのないアパートも多いのですが、エレベーターがないのであればお勧めできません。

メイン使いには良いフレームを

私の使っているフレームはKeyFit Caddy Frame Strollerです。

こちらはタイヤが頼りなく、段差に弱いので押し心地がイマイチ(スーパーやショッピングモールなどなら問題なし)なため、メインに使うには避けた方が無難です。

我が家はChiccoとは別に、アップリカのスムーヴがあり、こちらをお散歩や公園などでは使っています。

寝ている時の移動が本当に便利

f:id:ichi-manmaru:20180728153835j:plain

何より車で寝ても起こさず移動できるのが本当に助かります。

たまに車⇄フレームの移動の際、カチッと固定する際に起きてしまうこともありますが、とっても稀です。

「カーシト+娘」の持ち運びが重い!と書きましたが、車⇄フレーム⇄自宅など、一瞬であれば重さは感じますが、まだまだ大丈夫そう。

さすがに2歳になったら難しいかもしれません。

2人育児の強い味方

f:id:ichi-manmaru:20180728160101j:plain

このカーシートのおかげで娘は自宅で固定できます。

駐車場に着いたら娘はフレームから車にカチッと移動させるだけ。

あとは上の息子のカーシトのベルトを締めれば子供達ば準備完了。

これが2人とも駐車場でカーシートに乗せてベルトを締めて、とするとなると絶対バタバタする。

想像するだけでも安全面も心配なので、良い選択をしたな、と思っています。

さいごに

こんな感じで我が家ではなくてはならない存在です。

Chicco fit2はトラベルシステムを長く使いたい、階段での移動がない方にはおススメです◎ 

また今後、何か思うことがあればご報告します。