アメリカで2人目妊活。

2016年12月、夫と1歳の息子とアメリカに引っ越してきました。不安だらけの海外での妊活を記録します。

2歳の息子、赤ちゃん返り?

もう直ぐ2歳の息子、これが赤ちゃん返りなのかな?と思うことが出てきました。

 

  • 「赤ちゃん◯◯〜」「Baby◯◯〜」と自分の名前の前に赤ちゃんをつける
  • おもちゃ・手・足などをわざと口に入れ、「赤ちゃん」と自分で言う
  • 自分が赤ちゃんの時の話を聞きたがる
  • 自分が赤ちゃんの時の写真を見たがる頻度が増えた
  • 「お母さんと」が増えた(夫かわいそう…)
  • ごはん食べさせて、が増えた

 

赤ちゃん返りがひどい!手に負えない!と言う感じでは無いのですが、息子の場合以前と変わった点がそうなのかも、と思っています。

 

イヤイヤ期でもある息子ですが、これも私の妊娠が関係しているのかなぁ、なんて思ったりもしています。

たまたまかもしれませんし、私が疲れやすいこともあるかもしれませんが、イヤイヤ期が酷くなったな、と感じはじめたのもここ最近のことです。

 

息子はもともと抱っこを欲しがる子ではなかったので、抱っこが増えた、などは幸いないので助かっています。

 

「妹ちゃん」「赤ちゃん」「baby」と言う存在が私のお腹にいるんだ、と言うのは理解しているようですが、それも最近怪しいです…。

先日、「◯◯の大きいお腹には何が入ってるの?」と聞くと「妹ちゃん」と言っていました。笑。

「お兄ちゃんになるんだからね」なんてプレッシャーをかけているつもりは無いのですが、やはり息子は小さいながらに変化を感じているんだろうと思います。

夫や私の生活スタイルや態度が以前とは違うのは明らかです。

 

これでさらにお腹がもっと大きくなり、息子にも胎動が分かるようになったらどうなるんだろう…!?

今もお腹を触らせたりしていますが、少しづつ息子にも分かってもらえたらな、と思います。

公園などで見かける赤ちゃんは大好きなようで、ベビーカーを覗きに行きニコニコしているので、今のところ「赤ちゃん自体が嫌い!」というわけでもなさそうです。

 

今日は図書館で『I'm a Big Brother』と言う絵本も借りてきました。

読んでくれるといいのですが…。

 

こちらの魔法の声かけも早速実践してみようと思います。 

www.papapatto.com