アメリカで2人目妊娠中。

2016年12月、アメリカに越してきました。2017年12月、第2子をアメリカで出産予定です。

お手伝いさん探し。

日本からの手伝いなしでアメリカでの第2子出産に向け、試行錯誤中です。

f:id:ichi-manmaru:20170814151108j:plain

妊娠後期、出産、産後に向けてお手伝いしていただける方を探し始めました。

同じような状況の方に少しでも参考になれば、との思いでまとめておきます。

 

まずはドゥーラさん。

Yelpとマッチングサイトで探しています。残念ながら英語のみ。

Yelpは「doula」「doulas」で検索すると色々な方が出てきます。口コミが多いです。

マッチングサイトはこちらを使っています。 口コミのない人も沢山います。

DoulaMatch -- Find your perfect doula now

初めは条件として、

  • 口コミが良い
  • 家から遠くない
  • 料金が高くない

だったのですが、難しいです。

自宅周辺の方は口コミのない方だったり、口コミの良い方は料金が高かったり…。

料金も初めは1000ドル以内、と思っていたのですが、この辺りの相場は2000ドル程のようで、ここは値段が高めの方にも連絡することにしました。気になる方にとりあえずメールしました。

ですが、料金が高くても人気の方はすでに予約がいっぱいと、断られることもありました。

ただ、ここでまた別の方をお勧めしてくれる方もおられます。質問などあればなんでも聞いて、とおっしゃってくださる親切な方もおられます。

メールのやり取り後、電話で話したり、面談したり、その上でお願いするかどうかを決める感じです。

ここまではお金はかからないので、とりあえず気になる人がいれば連絡して話してみるだけでも損はないのかも、と思います。(やり取りの時間はかかりますが、得られる情報も多い気がします。)

 

次にベビーシッターさん。

インターネットで募集をかけました。こちらは日本語で。

産後赤ちゃんを見ていただくかもしれませんが、ひとまず2歳の息子のシッターさんです。

何名かとやり取りしており、一度お会いしてから決めようと思っています。

良いご縁があれば、お互い慣れるためにも用事がなくても息子を見てもらう機会を設けようと思っています。

上手くいけば、夫に出産立ち会ってもらえるかな、と淡い期待を抱いています。

息子の際は出産まで大きなトラブルもなかったのですが、出産までも何があるか分からないので、いざという時に安心してお願いできる方を見つけておきたいです。

 

あと、ベイエリアであれば9/24に妊婦さん向けのイベントもあるようです。

こちらはドゥーラさん探しの際、教えていただきました。

Meet BABI 2017

 

息子のプリスクールも週2回ですが始まったので、正直その前にドゥーラさん&シッターさんを決めておいた方が良かったな、と思っています。日程の調整がなかなか難しいです。

 

⇩その後ドゥーラさんを決めました!

ichi-manmaru.hatenadiary.jp