アメリカで2人目妊娠中。

2016年12月、アメリカに越してきました。2017年12月、第2子をアメリカで出産予定です。

アメリカで新生児用のカーシートを購入!

先日届いたカーシート、やっと開封しました!

f:id:ichi-manmaru:20171120160826j:plain

Chicco Fit2です。色はTullioにしました。

オンラインで購入した&店頭で見かけたことのなかった色だったのですが、実物の方がネット上の写真より色が好みで良かったです。ネット上ではちょっと緑がかって見えたのですが、どこかで見た「blue」という文字を信じてこの色にしました。落ち着いた紺色で気に入ってます。

そして驚いたことにおまけとしてChiccoの哺乳瓶が付いてきました。私はChiccoが哺乳瓶を出していること自体知りませんでした。これは期間限定なのかよく分かりませんが、色々な哺乳瓶を試せるのは嬉しいです。多分これと同じもの?8.99ドル。

まだ車にはつけていない&赤ちゃんを乗せてはいないので実際の使い心地は未知の世界ですが、ベース(車につけておくカーシートの土台)やフレーム(トラベルシステム)にカチッと付けられるのには感動しました!本当にカチッとはまります。とても簡単!

重さは赤ちゃんが入っていなくてもそこそこありますが、車からフレーム、フレームから室内、など本当に短い移動のみになると思うので大丈夫かな、という感じです。

我が家が最後まで迷っていたKeyFit30と、購入に至ったFit2の比較も簡単にまとめておきます。

KeyFit30

  • 199.99ドル〜
  • キャリアの重さ 9.6lbs(≒4.35kg)
  • 生産国 中国
  • トラベルシステムとしてカーシートを付けられるストローラーやフレームが多い
  • 使用可能期間は小さめの子で約1年?大きい子は半年ほど?その後2歳まで使用する後ろ向き対応のカーシートの購入が再度必要(カリフォルニア州)

Fit2

  • 279.99ドル〜
  • キャリアの重さ 11lbs(≒4.99kg)
  • 生産国 イタリア
  • トラベルシステムとしてカーシートを付けられるストローラーやフレームが少ない
  • 使用可能期間2年、2歳まで後ろ向きで乗せられるようにToddler Positionに調整可能

我が家が迷った&気にしたのは主に上記にあげた点です。もっと詳しく比較したければこちらで分かりやすくまとめてくださっています。⇩

Buy Buy Babyは登録しておくとたまに20%オフのオファーが届きます。私はBed & Bath Beyondの20%オフのハガキがあったので、それを使ってオンラインで注文しました。このどちらかで20%オフで購入するのが私の探した中で一番お得でした。(ブラックフライデー&サイバーマンデーでさらにお得になるかもしれません…!)

今回の買い物、279.99ドルのカーシート+約56ドル引き+8.99ドルの哺乳瓶のおまけ付き+送料無料(=重くて大きい荷物をアパートのドアの前まで運んでもらえる!)でした。大満足です。

息子出産時には悩む必要のなかった(車のない生活&日本のタクシーは赤ちゃんを抱っこして乗せられる)カーシート問題、ひとまず一区切り、です。産後も快適に使えるといいな!

カーシートに関する記事を他にも書いていますのでよろしければどうぞ。⇩

節約術、追記しました。⇩