アメリカで2人目妊娠・出産

2017年末アメリカで第2子を出産、その記録。

【離乳食・補完食】新たにマンチキンの製品を購入しました。

こんにちは。

先日、子供2人との食事が慌ただしすぎてどっと疲れる、と書きました。

 

乳幼児2人との食事

準備や片付けも大変ですが、食事中が毎回戦場のようです。

f:id:ichi-manmaru:20180716142901j:plain

もうすぐ3歳の息子、好き嫌いもなくよく食べます。小食のOLさんくらい食べてるんじゃないのかな。

ただ集中できない!喋ってばっかり!いつも食事を終えるまでに早くても30分はかかります。

一方、0歳の娘はまだ量も少なく、差し出されたらパクパク食べるのですぐ終わり。

娘は食べるものがなくなるとじっと座ってることもできず、わーわー騒いだり、お兄ちゃんに何か話しかけたり手を伸ばしたり…。

フレッシュフードフィーダー

そこで息子の離乳食時から興味のあったアイテムを購入してみました!

これで娘の時間が稼げたら、と願いを込めて。

▽munchkin(マンチキン)のFresh Food Feeder(フレッシュフードフィーダー)です。

f:id:ichi-manmaru:20180716131947j:plain

プラスチックの持ち手と、メッシュでできた袋という構造です。

メッシュの袋部分に果物や野菜を入れ、赤ちゃんはメッシュ部分をしゃぶることで、穴から出てくる食材を自分で食べられる、という製品。

対象年齢6ヶ月〜、BPAフリー、食洗機(トップラック)可、煮沸消毒可。

生後6ヶ月、娘の反応は

娘は歯固めのおもちゃも自分で持って噛んだり遊んでいます。

f:id:ichi-manmaru:20180615151444j:plain

なので、この商品も持てるはず!と期待を胸に、食後にバナナを1切れを入れて渡してみました。

興味なさげ、持たない

持つ部分が小さめだから難しいのかな。

口に入れようとしない

初めてだし分からないよね。

中身をを絞り出して再度挑戦

バナナを少し出して、口元に持って行きました。

娘は少し口に含み、間を置いて変な顔!

私が思う娘の心境、「何か美味しいかも、でもなんかやっぱり変。」

メッシュの食感が初めてだったからこの反応な気がします。

そんな感じで何度か口に含み、少しは食べた様子でした。

使ってみた親(私)の感想

洗うの面倒くさい

メッシュ部分から食材を食べるので、いたるところに入り込みます。

分解して洗える構造ではないので、大変!

私は石鹸水に浸け、スポンジで洗い、煮沸消毒しています。

f:id:ichi-manmaru:20180716143128j:plain

落とさないでね

自分でしっかり持って食べてくれたらいいけど、床に落とされたらもう終わり。

ベタベタなのでホコリやら何やら一杯くっつくはず。

期待は捨てられない

今のところ便利さは感じていませんが、娘の成長とともに活躍してくれたら嬉しいなぁ、と思っています。

つかみ食べできることになると上手に使えるようになるのかも。

でもそうなるとこの製品でなくても時間稼ぎできるようになりそう。

とりあえずもう少し様子を見てみます!

マンチキン、面白い

マンチキン、アイディア商品が沢山あります。

今回の「フレッシュフードフィーダー」、以前紹介した「ホワイトホットセーフティスプーン」を始め面白いものが色々です。

▽「スクイーズスプーン」もすごいアイディア!

柔らかい容器にペースト状の離乳食を入れ、押すと先端についているスプーンから出てきてそのまま赤ちゃんにあげられるらしい!

外出時とかに便利なのかな!?

アメリカAmazonのレビューは大半は良い感じ、悪い評価もちらほらあるからどうなんでしょう〜。

▽「スナックキャッチャー」はまずまずの使用感です。

これは1年以上前に息子に購入しました。 

ブルーベリーやシリアルなどを入れ、ベビーカーや車でおやつを食べるときに使っています。

スリットの入った蓋がついているのですが、これが結構固くって手を入れて中を取り出すのが難しい。

慣れるまでは息子も苦戦していました。

そして蓋がついているものの、取り出す際にこぼします。(息子だけかも?)

なのでどうしても、という時しか使っていません。

ないよりはあれば便利かな、という感想です。

 

以上、マンチキンの離乳食&幼児食アイテムあれこれでした!